T h e D i r e c t o R

伝えたいけど 伝わらないから 伝えない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに来ました




今回も張り切っていきましょうか!(初参加)


まずは手始めにグルーディン村にいるドワ子が最もキライな警備兵にふがしで挨拶

d02.jpg



と思ったらすでに画像に映ってないですね。
フライングなハーたんと、赤ネになってしまったドワさん、お疲れっす。


d03.jpg


そしてそのまま闘技場に移動し、ふがし王決定戦となりました。
オラは禁止とされていたFDをゴバってしまい、リタイア。
優勝者は高lvなドワさんでした。そりゃそうだw



d04.jpg


そして最後のイベントとなりました、故郷でのクエスト。
クオリティ的にはトップクラスじゃないかと。楽しかった~



d05.jpg


そしてフィナーレの打ち上げが始まったのです。


d06.jpg


増えるわかめちゃんたち・・・ッ!




あああああ・・・






d07.jpg


重いとかこの際どうだっていいじょのいこー
しっかし、コレだけツリーあるとさすがに感動しましたよ
明らかにRandBさんのツリー多いですね。
縁の下の力持ちって感じで楽しませてくれる、とても頼もしいドワさんです。
今年を締めくくるのにふさわしいイベントとして最高のおもてなしを主催者様及び参加者の皆様には深く感謝いたします。

というわけで、淡々と記事にしちゃってますが、それぞれに内容も濃く、イベント進行もスムーズで
自分なりに大変勉強になったと思います。自分はいつも参加するほうですが、主催側も楽しめそうないいゲームに
なってきたなと、この頃はよく関心させられます。
ま、そんな感じ~



d08.jpg


メリークリスマス!
スポンサーサイト
  1. 2005/12/29(木) 16:29:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

さぁ、冬休みだ!




いいじゃん!それくらい。
はい。すみませんでした。以後気をつけますこんにちわ

ようやく文字イベント終わりましたね。あ、いや、キレてないっすよ。

今回わりかしSS撮るの頑張ったので晒していきますね。

051222-2.jpg


某巨匠の漫画思い出しました。数年後に誰か持ち上げてくれ。w

んでもって次の作品です。

051222-3.jpg


これね、何気にすごいと思います。
なんでかっていうと、文字を捨てると自分を中心に円形状に捨てる場所を自動的に計算されて配置されるのですが、この画像ではそれを無視した配置になっていますです。ハッキリ言って嫉妬しました。こだわりの骨頂ですね。直線マニアめ!w

はい次!

051222-4.jpg


なんとなくだけど、この作品はバイセクシュアルな感じがするんですよ。
男性でも女性でもないユニセックスなそうシンプルな愛こそ生き物の望む道ではありませんかね?いやそんなことは無いってたしか高校の先生が言ってたような気がしますがそれはさておきハートマークで寝落ちしたのは誰だったのか気になるお年頃でもないのでこれはこれでラブ&ピースな佐藤A作。

そしてついに私、みなぎったのでございます。

051222-5.jpg


看板作ろうと必死に文字配置しているのですが、どうやらtの文字が思った以上に足りなかったようです。。。

051222-6.jpg


それでもなんとか穴埋めして、ナナメから見ると違和感無いや!ってことで誤魔化しました。なんとなくtだけは密度足りないでしょ?w

結局余った文字はロデマイさんに進呈して、今回の文字クエは幕を閉じたのであります。

051222-7.jpg


スパイラルなのはNCの得意技ですかそうですか。(んな!
  1. 2005/12/22(木) 11:24:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

釣られないクマー




歌上手いんだもん、卑怯だよw
  1. 2005/12/08(木) 01:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんか書かないと!

んーとね、今模様替えしてるんですが、物が多くて一切合財捨てようかと思ってるですよ。

あれこれポリ袋にぶっこんで、ついでに自分も入っちゃえー的なノスタルジーに酔っていると、ついついイエローカード引いちゃうんですよね。

懐かしいものが現われた!

ああ、単純作業のお出ましだ。
解ってはいたけど今回は痛すぎる。
やばい、B帰還持ってないや!そのまま大人のテクニックでスルーだ!と、経験にものを言わせ巧みに避けるダンテのスタイリッシュな腰使いを真似てみたにも関わらず、オイラの皮下脂肪がそれを許さなかったのであります。

変な自信のある表情してる自分のプリクラ

1リットルの涙も出ないですよ。そんな余裕ないです。
だって、水分は全部ゲロで流れちゃったもん。
  1. 2005/12/03(土) 23:46:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。