T h e D i r e c t o R

伝えたいけど 伝わらないから 伝えない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

服従と生活

こんなタイトルですが、別に格好つけてるわけじゃないんです。

服従しすぎると、守ることを忘れちゃうな~と思ったんですよ。
我慢して我慢して我慢して我慢して我慢して、いつのまにか忘れちゃうんです。

皆はもっと我慢していると思って、まだまだ自分は甘いなぁと肝に銘じることが殆どですが、そんなの当たり前です。
我慢って、世界規模なら想像を絶するからね。

そして忘れていった「守ること」を、我慢しながら一生懸命探すことに専念するわけです。
例えば、記憶とか安息とか義務とかね。

我慢って言葉は「個」に対しての意味合いが強い気がします。
だって、「皆で我慢した」って言い方はしないよね?
それを言うなら「皆で頑張った」になると思う。
そうすると、「我慢」と「頑張る」は同じ使い方もアリだねぇ。

あ、でも目上の人には「頑張る」を使ったほうがいい。

だって

「社長の為に我慢してんですよ!」



「社長の為に頑張ってるんですよ!」

これだけで人生変わっちゃう世の中だからね。

とにかく、我慢ってなるべくしたくないんだけど、
いつのまにかしてる世の中だからあまり考えないでいいんだと思う。
勝手に我慢してた!みたいな感覚も、
それはそれで自分を評価できる時間があるっていう、
生活の中の彩りかもしれないしね。


スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 06:42:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

無題




ちょい昔に流行った、音楽CDをパソコンに入れると立ち上がるやつです。
真面目に音楽聞きたくても集中できない気もするが、
何よりかにより、男に生まれてこんな名前はいやだなぁと思いました。
  1. 2006/05/20(土) 06:10:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

山下達郎

sea.jpg


おいらが昔からお気に入りのアーティストでして、
ご存知の通り竹内まりあの旦那さんです。
出会いの曲は「風の回廊」という、
コーラのCMで流れていた唄なのですが、
(たしかちょい前にも別のCMで使われていたかも)
どうして好きになったのかはおそらく、
当時の状況がその唄にマッチしていたのと、
山下さんの歌唱力に何かしらの心地良さを感じていたんだと思う。
当然今でもリスナーとして楽しませてもらっています。
「夏」と言えば彼無しでは過ごせないほどにハマってしまったアルバムが
「BIG WAVE」。
今でも所々にCMで起用されるほどの爽やかっぷりです。
この夏おすすめな一枚だ!チェゲラー!

  1. 2006/05/15(月) 06:33:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

PS3が6万円もするの!




ねぎし!
  1. 2006/05/14(日) 02:12:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

無題

ある作家が言う

「売れてるとは言っても、茨の道だったので」

とか言ってもわりかし恵まれた環境だっと思うのねw
  1. 2006/05/01(月) 06:20:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。